ルナメアというスキンケア商品とフジフィルム、イメージがつながりますか?

 

フジフィルムと言えば写真関連の製品を作っている企業としてよく知られていますね。

現在のフジフィルムはその写真関連の製品を作り出す技術をルナメアなど化粧品をはじめさまざまな分野に応用して製品開発をしているのです。

 

アスタリフトという化粧品、コマーシャルで目にする機会が多くありませんか?

これもフジフィルムによる製品開発で作り出されました。

ルナメアはこのアスタリフトの姉妹品と言える化粧品です。

 

では、フジフィルムのどんな技術がルナメアに応用されているのでしょうか。

 

フジフィルムとルナメアをつなぐキーワードはコラーゲン。

フジフィルムがもともと研究をすすめていたのはご存知のとおり写真フィルムです。

 

あまり知られていないことですが、写真フィルムは主にコラーゲンからできています。

つまり、写真フィルムの研究はコラーゲンの研究だということになります。

そして、人間の体の主成分はコラーゲンです。

コラーゲンによって私たちの体は作られています。

美しく健康な体を作り上げるためのサポートをする化粧品やサプリメントにはコラーゲンについての研究成果が活かされているんですね。

 

また、写真フィルムはとても薄いものですが、フィルムを作るために必要な成分を決められたごくわずかな部分に配置し安定して機能するようにしなくてはなりません。

そのための技術によって「ナノテクノロジー」として美容成分をナノ化し皮膚の必要とされる部分に働きかける機能を実現させています。

ルナメアの化粧品としての効果は科学技術にもとづいているんですね。





カテゴリー : フジフィルムのルナメア